スケジュール

“11”Children’s Art vol.10

世界の子どもたちのアートで日本の学校の校舎内を
希望にあふれたアート空間にするという、
Dreams&Hopes Art Projectの
「夢と希望アートプロジェクト」とLoop Aのコラボ企画です

vol.10は、インドの子ども達の作品です

131214_0118_005

『“11”Children’s Art vol.9』
〜インドの子どもが描く夢と希望〜

企画協力:Dreams&Hopes Art Project
ニランジャナセワサンガ

2014 / 1 / 11 / fri ~ 2014 / 1 / 26 / sun

子ども達が描いた絵と、インドにまつわる写真を展示いたします
そして、日曜日にはイベントを開催!!
インドの民族楽器を使った古典音楽ライブや
インドの文化をご紹介します
入場フリーですのでお誘い合わせの上、ぜひ遊びにいらしてくださいね

休館日:毎週水曜

 

○+。.*.。+○+。.*.。+イベント情報+。.*.。+○+。.*.。+○

2014 / 1 / 12 / sun   2014 / 1 / 19 / sun
(両日とも内容は同じです)


13:30〜14:30 インド古典音楽
シタール オザキ シュウヘイ
タブラ  室 優哉

14:30〜15:00 学生協力団体ビーム(活動紹介、インド文化紹介など)

フリータイム


16:00〜17:00 インド古典音楽
シタール 岩下 洋平
タブラ  室 優哉

17:00〜17:30 NPO法人ニランジャナセワサンガ(活動紹介、インド文化紹介など)

12日(日)はNPO法人ニランジャナセワサンガのインターンによるお話

○+。.*.。+○+。.*.。+○+。.*.。+○+。.*.。+○+。.*.。+○

NPO法人ニランジャナセワサンガ 
北インド・ビハール州に暮らす子どもたちと村人たちを支援する
日本のNPO法人です。

+゜。*゜+

 学生国際協力団体BEAM
インド最貧困州ビハールへの教育、自立支援を行う学生団体。

+゜。*゜+

 オザキ シュウヘイ

025A9392

15歳の春に画家・横尾忠則氏の「インドへ」に影響を受け
翌年、田中峰彦氏のもとでシタールを始める。
2006年冬より、プルバヤン、チャテルジー氏に指事する。
現在関西を中心に演奏活動をし、北インド古典音楽を深く追求している。

+゜。*゜+

岩下 洋平(京都在住)

025A8134
インド音楽の未知なる世界に惹かれ、
2003年から田中峰彦氏より手ほどきを受ける。
翌年よりインドの聖地ベナレスにてシタール奏者アマルナート・ミシュラ氏、
声楽家デヴァシー・シデイ氏に指事。
2005年のドゥルワナート・ミシュラ氏の九州ツアーでの共演以降、
関西を中心にインド古典、歌ものユニット【harehare】等活動中。

+゜。*゜+

室 優哉

025A6909
2000年、ストリートダンスの講師として活動中に、
暗黒舞踏とメタルパーカッションに衝撃を受け、インドの打楽器タブラに転向。
現在日本では、元“ASA-CHANG巡礼”等様々な活動で話題の鬼、U-Zhaanを師事。
インドにて、Zakir Hussain氏の弟子で若手期待の鬼、Aditya Kalyanpur氏を師事。

 

loop-a_gvg-banner

 

..*..

..*..

..*..

*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・

『“11”Children’s Art vol.10』
〜インドの子どもが描く夢と希望〜

開催時のニュースページはコチラ

1/14  “11”Children’s Art vol.10☆
世界の子どもたちのアートで日本の学校の校舎内を…
http://loop-a.jp/?p=2721

1/16 こどものすがた☆
今日もとっても寒くなっております
http://loop-a.jp/?p=2731

1/17 ほっこりしちゃう子ども☆
子ども達の描いた絵をご紹介いたしますコチラの絵は、…
http://loop-a.jp/?p=2748

1/20 見つめるその先は☆
気付けば1月も半ば。。。寒さもまだまだ続きそうですね
http://loop-a.jp/?p=2753

1/21 インドの鼓動を体感せよ☆
今日も風が冷たく、ほっぺたが赤くなりました
http://loop-a.jp/?p=2759

1/23 キラキラ☆イキイキ☆
とても寒くなった木曜日確実に昨日より寒さが増していますよね
http://loop-a.jp/?p=2771

1/24 つながる笑顔☆
今日は少し寒さが和らいでいましたね
http://loop-a.jp/?p=2778


日程

2014.01.11-2014.01.26

コメントを書く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カレンダー

2022年11月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930